隙間時間に手軽にできる踏み台昇降で足痩せ

周りの友だちより足が太い

私は、自分が下半身太りだということを自覚していました。

着たい服が着れなかったりするので改善したいという思いはあったのですが、忙しいこともあってなかなかダイエットを実行できずにいました。

ロングスカートやガウチョパンツだと下半身の太さをカバーできてしまうので、ごまかして何とかなっていたということもあります。

ところがある日、友達の結婚式に招待されました。

結婚式ではワンピースが一般的なので膝丈のワンピースを着ていったのですが、周りの友達と並ぶと明らかに私だけ下半身が太いことにショックを受けました。

ファッションでごまかすこともできるけど、ごまかすことができない場面に直面することもあるんだなと思い、本格的に下半身ダイエットをしよう!と強く決意しました。

手軽な運動がベスト

下半身太りを解消するために、私はやはり運動が大切だと思いました。

しかし、仕事や家事で忙しく、ジムに通ったり、ランニングやウォーキングを継続して行うのはとても難しいと感じていました。

そんな私が選んだのが、ネットで見つけた踏み台昇降でした。

やり方が踏み台の上り下りを繰り返すだけでとても簡単だし、踏み台さえ準備しておけば家の中で空いた時間にちょこちょこできるので、継続しやすいと感じたからです。

また、必要になる踏み台も、家にある漫画雑誌を何冊か積み重ねれば作れるということで、準備が楽でお金があまりかからないことも魅力でした。

それでいて、ウォーキングなどと同じくらいのカロリーを消費できるということだったので、私は踏み台昇降を選びました。

どこでも簡単にできることが継続の秘訣

踏み台を用意しておいて、日常の空いた時間に20分程度実施するというのを、半年程前から現在まで継続してやっています。

どうしても忙しくて全然時間が取れないときもありできないこともあるのですが、効果はすごく感じています。

実施している最中から、汗をかくし息も少し切れるので、運動になっている!と実感できます。

最初の頃は目に見える効果までは感じられませんでしたが、継続して2か月ほど経って、太ももの間に少しスキマができたと感じました。

また、ふくらはぎには少し筋肉がついたようなスッキリした感じが見られました。

踏み台昇降は、空いた時間でできるし天気にも左右されないので、飽きて運動が続かない方や、忙しくて運動する時間がなかなかとれない方に、ぜひおすすめしたいです。


トップページへ戻る ⇒ 太ももやお尻を細くしたい!下半身痩せならこの方法!